読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろしのようきな暮らし

とりあえず日々の思いを書き殴ってみる!

かがみ

いやー、昨日はあまり寝てなかったので、早くに寝てしまいました。

 

復活です!!

 

はい!水曜日ナウ!!

 

「チース。」「どうもです」「おつかれっす」

 

仲良くなればなるほど、こんな挨拶になってくる。

 

友達であれば、まあ許せるかもしれない。

 

でも、いつもそんな言葉を使っていると、いざというとききちんとした

 

挨拶が出来なくなってしまうでしょう。

 

そんなことを、今日ある人に想い出させて頂きました。

 

感謝です!!

 

 

 

我が家では、「うん」という言葉は有りません!「はい」ですと、

 

子供に教えています。

 

先生とお話しする時「うん」って言わないでしょ。

 

目上の人と話す時には「はい」でしょ。だから「うん」って言葉はないの!

 

と、子供には言っているのに、ママと話しているときに「うん」と言ってます。

 

反省です。 そんなところも子供はちゃんと見ています。

 

「パパ、いまうんっていったよね」鋭いツッコミが入ります。

 

「はい。すみません」

 

子供は親の使う、言葉をそのまま使ってきます。

 

親が嘘をつけば、子どもも嘘をつきます。恐ろしいことです。

 

親が嘘をついていて、子供に嘘をついたらダメ!と言っても

 

説得力ゼロです! 親は子供の鏡とはよく言ったものです。

 

子どもに尊敬されるように、意識して生活しなければと、改めて思わされました。

 

ひろしは子供達に尊敬されているのか?ママに聞いたところ

 

「私がちゃんと教育しているから、子供たちはぱぱを尊敬しているよ」

 

と、うれしいことを言ってくれる、もったいないくらいの妻です。

 

   ひろしの尊敬する人の一人です!!

 

 

 

ママ曰く「夫婦が仲良くしていれば、子供は心配いらない、まっすぐ育つよ」

 

だそうです。 (長女は昨年社会人になったけど、優しい子に成長してくれたね)

 

ママ、子どもの教育はまかせたよ!!

 

 

 

 

とりあえず、明日から気持ちを新たに、

 

大人のあいさつをして行こうと思います!!